和食 料理・食事

古代米の赤米入りごはんの炊き方【美味しいレシピ】

投稿日:2018年5月17日 更新日:

最近話題になっている「赤米」をご存知ですか?
玄米の部分が赤い古代米を「赤米」といいます。
栄養価が高く、アンチエイジング効果があり、美容や健康にとってもいいといわれている赤米。
赤米に含まれる栄養分と、おいしい炊き方をご紹介します。

赤米入りごはんのおいしい炊き方

1.白米を洗います。

白米1合に対し、赤米大さじ1杯程度を入れます。
(量を増やすと色が濃くなります。お好みで加減してください)
※赤米を入れるのは白米を洗ってからです。

2.炊飯器の目盛に従って水を入れます。

※通常の水加減でOKです。
※炊飯前に水に浸しておく時間は60分から120分が理想。

3.炊飯します。

※炊きムラを防ぐため、お米をならしてできるだけ平らにしてください。

4.ほぐします。

お米が炊き上がり蒸らしが終わったら、ごはんをはがすように空気を入れながらほぐします。

「赤米」を炊くと、ご飯がうっすらと綺麗な桜色に。モチモチ美味しいご飯になり、食卓全体の色どりもよくなりますよ。

古代米 赤米 (令和元年産 国内産100%) お徳用 900gパック (投函便対応)

価格:1,423円
(2020/4/23 01:55時点)
感想(45件)

-和食, 料理・食事
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

緑米

古代米「緑米」について/女性に嬉しい効能がたくさん含まれている玄米です

緑米の持つ栄養成分と得られる効果について 「赤米」「黒米」に続き、「緑米」についてご紹介します。 「緑米」は玄米の一種で、皮の部分が緑色をしており、もち米より粘りが強く甘みがあるのが特徴です。栽培が難 …

もちきび

雑穀「もちきび」の栄養成分は?もちきびご飯の炊き方

女性に大人気の雑穀米。 その中で小さく黄色の粒が「もちきび」で、その名の通りもちっとした食感が特徴です。 味は甘みがあり、卵のようなコクがあります。 「もちきび」に含まれる優れた栄養成分 黄色系の色素 …

黒米

古代米「黒米」栄養成分アントシアニン 効能・効果は?

黒米に含まれる栄養成分で得られる効果をご紹介します 【アンチエイジング効果】 「黒米」には、ポリフェノールの一種でアントシアニンという色素が含まれており、活性酸素を取り除く効果があります。活性酸素は、 …

古代米

古代米の効能は?女性に人気の黒米・赤米・緑米・香米

最近はおしゃれなカフェでランチすると、「ご飯は白米と雑穀米がございますが、どちらにされますか?」って聞かれるお店も珍しくなくなってきました。 玄米、雑穀米は健康志向の人でなくても聞き慣れてきましたよね …

赤米

古代米「赤米」の栄養成分タンニンの効能・効果は?

赤米に含まれる栄養成分によって得られる効果 「赤米」の代表的は成分は、赤い色素に含まれる「タンニン」です。 「タンニン」はポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があります。 この「タンニン」がもたらす効 …